キャバクラ未経験者必見の面接How to情報|キャバクラ求人「メリくら」

店舗への応募~面接本番までの流れや、合格率UPのポイントはここでチェック!

キャバクラ求人は自分に合ったメリットで探す!

キャバクラでのお仕事もこれで安心!!

  • 姉キャバ 横浜スイート
  • 上野クイーンズ 六本木デイトナ
  • 渋谷シーサイド
クリップ

検討中のお店一覧

お給料アップのコツを徹底解説

キャバクラ未経験でも、これを見れば大丈夫!

女の子 今、メリくらを見てくれている方の多くは、
「キャバクラのお仕事をしてみよう!」
「働くお店を探そう!」

この様に、「ナイトワークをしたい」という気持ちを持っているのではないでしょうか?

キャバクラのお仕事が未経験の方も、経験がある方も、心機一転頑張ってみよう!という思いを抱いているかと思います。
しかし、他のアルバイト等と同じ様に、キャバクラにも採用・不採用を決める「面接」があります。

女の子 その面接をクリアしなければ、もちろん働く事は出来ません(>_<)
「キャバクラの面接ってどんな感じなの?」
「実際に採用されるかな…」
「何を聞かれるの?」
「未経験で本当に大丈夫?」

なんて不安な気持ちを抱いているそこのアナタ。

キャバクラでのお仕事が未経験の子も、これを見ればもう大丈夫!
応募・面接の際に気を付ける事や、面接の際に良く聞かれる質問&気を付けるべきポイント、その他役立つテクニックなどをわかりやすくご紹介します★

お客様への接客中に、テーブルで良く使われるハンドサインも併せてご紹介!
覚えておけば、慌てずスグにお仕事で実践する事が出来ちゃいます。
面接の時には事前にしっかりとチェックして、採用率をUPしちゃいましょう!

point,1
お店に応募してみよう!

女の子 まずは働きたいお店を選び、面接の応募をしましょう!
メリくらでは、応募フォームからのメール応募が出来ます。
(スグに応募したい場合、応募フォームで送信後に電話で応募も可能です♪)

名前や生年月日、希望の面接日時などを入力するだけで、カンタンに応募が可能!
その他、お店への要望や自己PRもしっかりと伝える事が出来ます。

電話で応募する場合は、
『メリくらを見てお電話しました○○と申します。●●(お店の名前)さんで面接をお願いしたいのですが、ご担当の方はいらっしゃいますか?』

この様に、一般の企業やお店に電話する時と同じく、ていねいにハキハキと話しましょう。
その後担当の方と繋がったら、名前・年齢・面接の希望日時等をしっかりと伝え、面接の約束を取り付けましょう。
この時に、「キャバクラの経験はありますか?」と聞かれる場合も有りますので、その際は経験が有るかどうか、あらかじめ伝えておきましょう。

その他、簡単な質問であれば応募の際に担当の方に聞いて大丈夫です。
面接後、すぐに体入(体験入店)を希望する場合は併せて伝えておくと、当日スムーズに体入する事が出来ます!

★お友達と一緒に面接して貰いたい場合
『友達と行きたいのですが大丈夫ですか?』と必ずお店側に聞いてみましょう!

メールからの応募の場合も同じ様に、あらかじめ記入して伝える必要が有ります。
連絡も無しに友達を連れていくのは絶対にダメ!
人数までしっかりと伝えておきましょう。(お友達と一緒に面接が出来ない店舗も有ったりします)

注意点

電話でもメールでも必ず『メリくらを見た!』と言わないと、記載されたメリットを受けられない場合があるので、忘れずにお店に伝えてくださいね!!

面接の際には、以下のことにも気を付けよう!

※一般的に多くのキャバクラ店で、「友達と面接に来る女の子に良い印象は持たない」場合が殆どです!

容姿・キャラクターや雰囲気など、どんな女の子が採用になるかはお店でそれぞれ違う為、友達も一緒に合格であれば良いですが、どちらかのみが合格となるケースも有るからです。
一人で面接に行った方が、シフトや時給の希望を伝えやすく、アナタのやる気もお店に伝わりやすいんです。

ですので、どうしてもという場合を除き原則一人で面接に行く事をオススメします!
友達と働きたい!と思う場合、実際に働いた後で友達をお店に紹介した方が、断然お店からの印象も良くなりますし、お店によっては「友達紹介ボーナス」なんかもGet出来ちゃうかもしれませんよ!

point,2
いよいよ面接へ!

女の子 無事応募も完了し、面接日時の約束も取り付けたら、いよいよ面接本番になります!
まず面接に向かう際、絶対に忘れてはいけないアイテムが1つあります。
それは「身分証明書」です!

キャバクラでの面接は、18歳以上&高校生ではないという事を証明する為、「顔写真付きの身分証明書」が原則必須となっています。

忘れてしまった場合、面接・体入が出来ません!
免許証やパスポート、住基カード等の身分証を忘れずに持っていきましょう。
(顔写真付きの身分証明書が無い場合、保険証+高校の卒業アルバム等の顔写真が載っていて高校卒業後だと確認できる物を持っていきましょう。)

面接当日、キャバクラのお仕事以外でも当たり前の事ですが、遅刻は厳禁です。
遅刻しないよう、余裕を持って5~10分前にはお店に到着できるように向かいましょう。

スマホの地図等を使って事前に場所を確認しておき、道に迷ってしまった場合はスグにお店に電話をして道案内をしてもらいましょう!
早めに連絡をすることがとても大切です。
お店によっては近くまで迎えに来て貰える場合がありますので、その時は着ている服装等を伝えて従業員さんの迎えを待ちましょう。

point,3
お店に到着~面接スタート!

女の子 お店に無事到着した際は、まずボーイさん(従業員の方)に
「本日、面接で来ました○○です。」
と挨拶をし、店内へ案内をして貰いましょう。
ここで明るい表情や笑顔で挨拶をすると、より良い印象になります!

店内の席へ案内された後は、面接用紙の記入があります。
内容は本名・住所・連絡先・年齢等のプロフィールと、今までの経歴等を記入する欄があり、履歴書の代わりに使用します。

(記入する際は、身分証での本人確認も有る為必ず正直に書きましょう!)
記入が出来次第、いよいよ面接となります!

面接の際には、以下のことにも気を付けよう!

『○○と申します。本日はメリくらを見て面接に来ました、宜しくお願いします』

この様に、面接スタートの時に改めて一言挨拶が出来ると良い印象になりますので、是非実践してみてくださいね!
※キャバクラなどの夜のお仕事では、若い女の子がメインで働く業界なので、丁寧な挨拶が出来ない人も中には居ます。

それで印象が悪くなる事はありませんが、応募や面接の時に丁寧な言葉遣いや挨拶が出来ると、「お仕事でも丁寧な対応が出来そう」といったプラスのイメージを持って頂けるので、意識してみてくださいね!

注意点

・年齢確認のため、顔写真つきの身分証明書は忘れずに持っていきましょう。
 また、すぐに出せる様にしておきましょう。
・面接中は必ず携帯をマナーモードにしておき、鳴らない様にしておきましょう。

面接の際には、以下のことにも気を付けよう!

髪の毛

カラーがプリン(根本が伸びている)状態だったり、髪がひどく傷んでいたりすると「自分へのケアをしてない子なんだな」と悪印象になるので、事前に最低限のお手入れをしておきましょう。余裕があれば、事前に美容院等でヘアセットしてから行くと間違いなく高評価に繋がります!

メイク

ナチュラルメイクだと地味な印象になってしまう為、パーティーや結婚式に行く時向けの華やかなメイクをしていきましょう。

服装

地域やお店によって好まれる雰囲気が変わってきますが、個性的な服装より、明るい雰囲気で女性らしさのある、男性受けの良い格好をして行けば間違いありません。スタイルに自信がある子は体のラインが強調できる服で行くとアピールポイントになります!

名刺

面接担当の方から、最初に名刺を受け取った時はしっかりと両手で受け取りましょう。その際、すぐにバッグにしまわずにテーブルの上に置くと、好感度アップです!

point,4
気になる面接内容は?

面接の時のマナーはバッチリ準備OK!
いよいよ肝心な面接ですが、実際に何を聞かれるのか、気になりますよね?
キャバクラの面接で聞かれることが多い質問は、ズバリこちらです!

吹き出し

キャバクラのお仕事経験はありますか?

吹き出し

キャバクラのお仕事を選んだ理由は?

吹き出し

(経験者の場合)お客様(顧客の方)は居ますか?
居る場合、何組ぐらい持っていますか?

吹き出し

普段はなにをしていますか?(学生かどうか&お仕事について)

吹き出し

週何日出勤できますか?

吹き出し

出勤希望の曜日はありますか?(シフトについて)

吹き出し

いつから働けますか?

吹き出し

お酒は飲めますか?

吹き出し

タバコは吸いますか?

お店によって質問内容に差はありますが、上記の質問は非常によく聞かれるので、
スムーズに答えられるように前もって答えを用意しておきましょう!

面接で出る態度は、お客様の前でも出ちゃいますよ!

答える時は担当者の目を見てハキハキ答えると良い印象でプラス評価になります。
以下の行為はご法度!絶対にしない様にしてください!!

NG態度1NG態度2NG態度3

注意点

お客様の前でもそのような態度をとるのでは?と思われてしまいますし、お仕事の面接中にだらしのない態度・姿勢など、全くやる気が伝わりません!
更に、担当者が優しそうな人でもタメ口はNGです!
間違いなく悪い印象を持たれてしまいます。
経歴や聞かれたことには嘘はつかず、素直でハキハキとした受け答えをしましょう!
面接で担当の方が見ている点はズバリ、
・コミュニケーション能力
・人間性
・最低限のマナー
・お客さんに対する良い接客の姿が想像出来るか

という点です。
あなたの受け答えや態度、表情を見て「入店したら、どんなキャストになるか?」とイメージをするので、常に笑顔を忘れず積極的に自分の良さをアピールしましょう。

※面接時に希望時給を聞かれますので、自分の希望をはっきりと伝えましょう。
「このぐらいは最低限欲しい!」という金額を事前に考えておくと良いです。

最低時給はメリくらに記載されている、面接を受けるお店の本入時給を目安に設定するといいですよ!

point,5
是非聞いておこう!お店への質問リスト

お店を決める上で、必ず知っておいて欲しい事がいくつかあります。

  • お給料のシステムについて
  • お給料から引かれるものについて(所得税、福利厚生費、ヘアメイク代、送り代など)
  • 営業時間について
  • イベントがあるのかどうか、どんなイベント内容か
  • 罰金について
  • シフトについて
  • ドレスやヒールなど、仕事中の格好に関してのルール
  • ノルマについて

これらはお店によって様々なルールや取り決めがあり、その他にも独特のルールが決められていたりします。
もちろん、面接の時に説明が有りますが、全てを一気に把握するのはとても難しく、中には女の子にとってマイナスになる様な条件を説明しないお店も有ったりします。

資料などでも文面で見せて貰えますが、小さく書かれていて見逃してしまう事も。
お店側からの面接が終わったら、分からない事や説明されなかった事、把握しきれなった事は必ずその場で聞いておきましょう!

一通り面接の工程が済み、合格した場合は体験入店する日程について聞かれます。
自分の都合の良い日時をあらかじめ決めておきましょう。
応募の際に面接と同じ日に体験入店をすると伝えていた場合は、そのまま体験入店スタートです!

point,6
お仕事する上で必要なテーブルマナー・ハンドサイン

未経験の場合、体験入店の前にお酒の作り方や灰皿の換え方などを始めとした、お仕事する上で必要な接客方法を教えてもらいます。
(お店によってルールは異なります。)

未経験でも丁寧に教えてもらえるので心配はいりません♪
お客様に丁寧な接客が出来て、しっかりと会話が出来ればOK!

一度に全てのことを覚えきれなくて当然です。現役キャバ嬢でも最初はみんなそうです。
徐々に慣れていくものですし、出来なくて最初から怒られる事はないので安心してください♪

キャバクラでは、接客中はボーイさんに対して独特のハンドサインを使用して必要な物・事を伝達します。
これはどのお店でも共通の場合が圧倒的に多いので、是非面接前に覚えて実践してみてください!

お店でよく使われる
ハンドサイン
灰皿
灰皿
手でわっかの形を作る
冷たいおしぼり おしぼり ゲストグラス
冷たいおしぼり
両手の爪を合わせてスライドさせる
おしぼり
両手をグーにし前後に合わせる
ゲストグラス
親指と人差し指でLの字を作る
レディースグラス アイス(氷) メニュー
レディースグラス
人差し指と親指を少し開けコの字を作る
アイス(氷)
親指と小指を伸ばし手を下に向ける
メニュー
両手をくっつけた後手を開く
延長 お会計 場内指名
延長
両手の人差し指を立て、くっつけた後に離し、延ばす動作をする
お会計
顔の前で人差し指でバッテンを作る
場内指名
手首を曲げて手のひらを下に向け、上下させる

point,7
面接合格!いよいよ体験入店へ…

「では、体験入店をお願いします」
「体験入店はいつにしますか?」

等、体験入店のステップへ担当の方から促されたら、無事に面接合格です!
いよいよ、キャバクラ嬢への第1歩がスタートします。

従業員の方に、事前に作法やお仕事について教わっても、最初はなかなかうまく出来ないものですし、実際にお客様の席に着いた時には、緊張から「何を話そう…」「どうしよう…」と焦ってしまうかもしれません。

でも、大丈夫!お店側はそれを知っていますし、お客様にも
「初めてで…」「体験入店なんです」と言ってしまって良いんです。
そんな素直な一言から、お客様との会話が生まれたりしますよ♪

自分らしくいられる、素敵なお店。
そこでお仕事する為にも、面接の壁を是非突破してくださいね!!